こどもの国「虹の家」

できれば晴れの日に来て楽しみたい公園ですが、突然の雨やあえて雨の日でも遊べる貴重な公園、それが「滋賀県立びわ湖こどもの国-虹の家」です。

正面玄関をくぐると、すぐ右手に受付があります。 主に乗り物チケットの購入やキャンプ場の受付、また駄菓子も販売しています。

クリオネの入った水槽
そのすぐ隣にはなぜか“クリオネ”の入った特殊な水槽が。

写真はありませんが、その向かい側つまり正面玄関を入ってすぐ左手には、さらになぜかトレーニングジムがあります。

虹の家内の展示品1 虹の家の中央
館内通路には、子供たちが作った工作や絵の展示物があります。 少し階段を登って中央部分は何かイベントの時に使う広場。

注目すべき虹の家の遊具

虹の家のトランポリン1 虹の家のトランポリン2
まずは“トランポリン” 子供専用ではありますが、台の高さがありますので保護者の方が見守ってあげてください。

奥には卓球台があります。ラケット&ボールはレンタルできたと思います。

虹の家の大きなブロック

一番オススメは、この“大きなブロック”

大きなブロックで作ったロボット? 大きなブロックで作ったバイク

子供にねだられて作っていたら、いい歳した大人が真剣に作ってしまいました。
一応「ロボット」と「バイク」です。

同じ部屋、入って右手には子供専用の“ボルタリング”もあります。 結構本格的なもので、大人でも難しそうなやつです。

ただ注意しておきたいのは、休みの日ですと、ここは小学生までのたくさんの子供たちが入り混じって遊んでいます。小学生高学年ぐらいの子は一番上から(下がマットなので)ジャンプして降りてきます。その下に幼児が遊んでいたりするので、非常に危険であり、他人の子供でも見ていてヒヤヒヤします。安全には十分注意してくださいね。

スポンサーリンク

食堂 こどもの国

食堂-子供の国 子供の国のレストランメニュー

基本的には、お天気ならお弁当を持って外でお昼をいただきたいところですが、手ぶらで来てもレストランがあります。

価格設定もそれほど高くはありません。

レストランメニューはこちら。

喫茶メニューは10時~15時半まで、お食事メニューは11時~15時までとなっています。

さらに宿泊者は、要予約で朝食[7:30~9:00]夕食[17:30~19:30]でレストランを利用することもできるようです。

まとめ

滋賀県立びわ湖こどもの国の休日に来るとこんな感じ

いかがでしたか?

滋賀県立びわ湖こどもの国]はただ単に大きい公園として遊具で子供を遊ばせられるというだけでなく、体験学習ができるイベントがあったり、キャンプ施設も充実しています。 さらに雨が降ったとしても遊ばせることの出来る貴重な施設でもあるんです。

休日は他府県からも大勢の子供連れで賑わうのもうなずけます。